夜景観賞士検定

1級試験

1級(夜景マイスター)

試験日

東京・大阪で実施予定

※1級は会場受験となります。WEB受験は行いません。

試験概要

出題レベル:1級

夜景と観光に関する様々な知識を利用して、第三者にも喜ばれるような夜景の紹介や夜景観光ツアーのプランニングができる夜景マイスター編

問題形式

マークシート方式による、択一式80門を出題。

合格基準

正解率85%程度

受験資格

2級合格者のみ受験可能。
※2018年12月8日・9日実施の2級合格者はお申し込み可能。

出題範囲

夜景検定公式テキストの内容に加え、「1級用テキスト」の中から出題されます。
「1級用テキスト」には、2009年度~2018年度に新規認定された日本夜景遺産情報、全国の夜景スポット詳細情報(日本夜景遺産認定地以外の情報)、夜景ツアープランニング例題集等のコンテンツが掲載されています。
各スポットの詳細情報や夜景観光への各地の取り組みについて知ることはもちろん、ツアープランニングに不可欠な周辺情報の熟知も必須となります。
実際に日本夜景遺産の認定地を訪れるなど、夜景を体感していただくことも合格への第一歩となるでしょう。

合格者特典

合格認定証(写真入り)を送付。
その他の特典については、夜景検定ホームページ「合格者の特典」ページをご覧ください。
http://www.yakeikentei.jp/privilege/

お申し込み

受付期間

夜景検定ホームページ上にて発表します。
※全てインターネットからの受験申込みとなります。
※受験票の発送・結果通知・試験当日については、こちらをご覧下さい。

1級・受験上の注意

次に該当する行為を行った受験者は、その場で退場・失格となり、答案の採点はせず、今後の受験も認めません。

  1. 試験中に他の人に援助を与える、または受ける
  2. 他の人の代わりに受験する
  3. 試験監督の指示に従わない
  4. 携帯電話・PHSなどを使用する(時計としても使用できません)
  5. 録音機・カメラ・辞書などを使用する
  6. その他の不正行為
  • 注1 答案用紙は全て回収いたします。試験会場からの持ち出しはできません。また、試験中に一旦退出すると再入場はできません。
  • 注2 受験者の答案は公表いたしません。また、問題の内容に関する質問には一切お答えできません。
  • 注3 試験時間に遅刻したり、試験会場を間違えると受験できません。
  • 注4 試験会場に駐車場はありません。公共の交通機関をご利用ください。

個人情報保護に対する考え方→

1級・受試験当日の持ち物

試験当日は以下のものを持参してください。

  1. 受験票
  2. 筆記用具(HBまたはBの黒鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)
  • 注1 受験票の発送日程は夜景検定ホームページ上にて発表します。
    ※詳細は決定次第告知いたします。
  • 注2 受験票を紛失した場合は、受験票未着問い合わせ期間に夜景検定運営事務局までご連絡のうえ、再交付の手続きをしてください。
  • 注3 受験申込時から成績表到着までの間に、お引越し等で住所が変わる場合は、夜景検定運営事務局へお申し出ください。