夜景鑑賞士検定

「夜景サミット2018 in 札幌」

「夜景観光の推進」をスローガンに掲げ活動を行う、
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(東京都:代表理事丸々もとお)では、
2018年10月5日(金)に「夜景サミット2018 in 札幌」
(第十回日本夜景サミット)を開催いたします。

企画背景

現在、夜景を愛でる夜景鑑賞も日本独自の文化といってはばからないほど、鑑賞資源となるスポットや鑑賞する人々も共に成熟してきています。ビジネスでも年々夜間の観光の拡大、土地の新たな魅力発掘のため、夜間の観光資源である「夜景」への期待は高まっており、ホテル、旅行業、観光事業、交通、不動産、エンタテインメント施設など様々な分野において、「夜景」はビジネスシーズとして注目され、活用されています。

企画趣旨

「夜景サミット」は、日本全国の夜景観光活性化に尽力する行政、民間企業が一堂に会する場として開催するものです。滞在型の観光資源としての夜景をどのように活用し、どのような成果を残し、滞在型観光に結びつけ、地域活性化に役立っているのか等、成功事例を含めた「夜景観光」に関するあらゆる情報を担当者レベルで共有。官民一体で新たな地域活性化実現の一助を目指していくものです。毎年好評を博している本サミットも記念すべき第十回を迎え、本年は北海道札幌市で開催する運びとなりました。

開催概要

開催日程

2018年10月5日(金)12時30分開場(受付開始)、13時30分開演、20時30分終了予定

名称

「夜景サミット2018 in 札幌」(第十回日本夜景サミット)

目的

夜景の観光的価値、夜景資源活用の事例共有
夜景資源で地域活性化を目指す担当者レベルのコミュニケーション
夜景鑑賞地の整備・保存情報の共有
各地連携における新たなる夜景商品造成の可能性の追求

主催

一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー、札幌市

後援

札幌夜景観光推進協議会

特別協力

白い恋人パーク、札幌もいわ山ロープウェイ

協賛

ハウステンボスあしかがフラワーパーク江の島「湘南の宝石」東京ドイツ村大井競馬場アパリゾート上越妙高スキージャム勝山伊豆ぐらんぱる公園六本木ヒルズ「東京シティビュー」サンシャイン60展望台スパークリングライツタットム(株)札幌振興公社

開催地

道新ホール(北海道札幌市中央区大通西3丁目6道新ビル大通館8階)

聴講料

観光事業者:5000円(ツアー&交流会費用込)
夜景検定認定者:3000円(ツアー&交流会費用込)
一般参加者:無料(ツアー&交流会は参加不可)※応募者多数の場合、抽選で決定

参加者

夜景観光に従事する全国の行政、民間企業、マスコミ、夜景検定認定者、市民、学生などの一般参加者を予定

開催詳細

(12時30分開場/13時30分開演/20時30分終了)
※以下内容は予定となります。予告なく変更する場合があります。

<第一部~サミットの部> 13:30~16:30

開会
開会宣言(札幌市長)
STAGE1
主催者挨拶(一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー)
STAGE2
主催都市挨拶(札幌市)
STAGE3
関連イベント「夜景サミット2018 in マレーシア」開催報告
(一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー)
STAGE4
夜景資源活用法のケーススタディ
全国の行政、団体、民間企業等から選出した夜景資源活用事例
について担当者よりプレゼンテーションを行います。
STAGE5
第14回「日本夜景遺産」新規認定授与式
STAGE6
夜景サミット特別企画
STAGE7
次年度「夜景サミット」開催都市発表(次回開催地市長)

<第二部~懇親の部> 17:00~19:00 ※バスにて移動

STAGE8
夜景スポット視察(藻岩山展望台等を予定)

<三部~夜景ツアーの部> 19:00~20:30

STAGE9
サミット記念・特別点灯式
STAGE10
交流会(白い恋人パーク)

参加お申し込み

交流会は行政・事業者及び夜景検定認定者のみご参加頂けます 。
※参加費用は当日会場にてお支払いください。
※領収書発行可