夜景鑑賞士検定

お知らせ

2018年度(第14回)「日本夜景遺産」新規認定地を発表

2017年7月1日

日本夜景遺産事務局では、2018年度(第14回)「日本夜景遺産」の新規認定地を決定・発表しました。本年は全国5,542名の夜景鑑賞士及び自治体・事業者の皆様から全国約100カ所を越える多くのエントリーをいただきました。事務局では候補地の調査、夜景マイスター(夜景検定1級の有資格者)による投票及び・各管理団体への確認申請等を経て、厳正・厳密に選定しました。

くわしい情報はこちらをご覧下さい。