FAQ(よくある質問)

WEB受験編
Q どこで受験できますか?
A 2級、3級は、インターネット受験のみでの実施です。 http://www.yakeikentei.jp/へアクセスしてください。
1級は、指定の会場で筆記型の試験を行います。
Q どうやって申し込むのですか?
A お申し込みはインターネット(クレジット決済)と、夜景検定専用リーフレット(郵便振替用紙つき)によるお申し込みの2種類です。インターネット申し込みについては、当検定WEBサイト内に設置しました、「受験する」ボタンより操作してください。
手順は、
  • 1.申し込みページにアクセス
  • 2.申込情報を入力(受験者情報、クレジットカード情報等)
  • 3.検定料のお支払い(クレジットカード決済・楽天ID決済)
  • 4.ご入金確認後、確認メール受信(ID、パスワードを通知します) 。
    ※必要に応じて、確認メールをプリントアウト
  • 5.受験開始
    ※確認メールが届かない方へ ・メールアドレスが正しく登録されていない ・お申し込み自体が正常に行われていない ・お支払い手続きが完了していない 等、さまざまな可能性が考えられます。
    夜景検定運営事務局 info@yakeikentei.jpにお問い合わせください。
Q出題の形式は紙の試験と同じですか?
A 一部出題形式が異なる問題がありますが、難易度、出題内容、出題数等、 紙での検定(第1回、第2回実施時)と同程度のレベルです。ただし、コンピューターで受験する特性上、解答方法については紙と異なります。「受験開始から合否判定まで」をご覧ください。紙の試験と比較してメリット、デメリットを感じる方もいらっしゃると思いますが、よくご理解の上、お申し込みください。
Q見直しや回答後の修正はできますか?
A 問題は1画面10問ずつ出題されますが、回答中の画面内では見直しや修正は可能です。ただし、前の画面(前画面の10問)に戻ることはできませんので御留意ください。
なお、最終画面の回答中に終了時間になってしまい、画面下の「終了ボタン」で回答を確定できなかった場合、最終画面は無効となります。時間内に「終了ボタン」を押すことで確定されますので御注意ください。
Q試験時間を過ぎても受験はできますか?
A 2級・3級のWEB受験のみ可能です。ただし、試験の制限時間は90分です。10分遅れでスタートした場合は80分となり、60分遅れの場合は30分となります。
Qパソコンが苦手なのですが大丈夫ですか?
A 解答は全て選択式で、マウスを使って解答していただきます。マウス操作の経験が全くない方には残念ながらおすすめできません。
Qその場合、機械操作に慣れていないという点で時間上の配慮はしてもらえるのですか?
A 目安となる制限時間は設けておりますが、それにこだわることなく、ご自身のペースで解答していただきます。
Q 携帯電話では受験できないのですか?
A できません。パソコン、スマートフォン、タブレットで受験してください。
Q 問題は受験の都度、違うものが出るのですか?
A 同じ問題が配信される予定です。しかしながら、予告なく配信される問題を変更または入れ替える可能性はございます。難易度にばらつきがないよう配慮いたします。
Q通常の筆記による受験と同等に認定されるのですか?
A はい。合格者には正規の認定書を郵送します。2級合格者は、1級受験資格も与えられます。
Q個人情報はきちんと守られているのですか?
A お客様のパソコンと弊社のサーバの間でやりとりさせる個人情報等のデータは暗号化されますので、受験者の個人情報が通信途中で第三者に盗み見られたり、改ざんされたりすることはありません。
Q3級に受験や合格をすることなく、2級に挑戦してもよいのですか?
A はい。2級から受験することもできます。1級のみ、2級合格が受験資格として設定されています。
Q 1級はいつおこなわれるのですか?
A

2018年2月に実施予定です。詳細は、WEBサイトでご確認ください。

Q 結果はどれくらいでわかりますか?
A 試験直後に画面表示します。認定書は、12月下旬より順次発送する予定です。
Q 採点方法はどうするのですか?
A コンピューターが自動採点します。
Q 受験し、不合格になりました。再挑戦はできますか?
A 今回(今年度)の再チャレンジはできません。次回(次年度)以降の再受験は可能ですので、あらためて受験お申し込みを行ってください。
Q 一度受験を完了した(合否結果が出た)受験ID、パスワードは再度利用できますか?
A 利用できません。合否結果に関わらず、一度試験結果が出た受験ID、パスワードでのアクセスはできません。
ページトップ
勉強編
Qどんな問題が出題されますか。またどのように勉強すればよいですか。
A 2・3級に関しては、「夜景鑑賞士検定 公式テキスト2・3級編」より、80%〜100%出題されます。夜景に関する知識、歴史を問うものや、カラー写真を見せて、どの地の夜景かをお答えいただく問題なども出題される可能性があります。
勉強方法は、この公式テキストを読んで、理解しながら暗記してください。機会があれば、実際の各地の夜景が見られる視点場へ訪れるのも意外と効果的です。
また、設問は毎年の全国の夜景鑑賞地の最新情報を盛り込んで更新されます。詳細はこのホームページで御確認ください。
「合格者の声」ページを設置しましたので、こちらもご参考にしてください。
Q公式テキストはどこで手に入りますか?
A 「夜景検定公式テキスト2017年度完全版」は8月上旬〜中旬発売予定です。
ページトップ
申込編
Q間違って受験級を入力してしまいました。変更は可能ですか。
A 原則、変更は受付けておりませんが、事務局がやむを得ない事情と判断した場合、その限りではありません。
Q申込をしたが、都合により受けられなくなった。返金はできるか。
A 申し訳ございませんが、いったんご入金いただいた場合、返金はいたしかねます。
ページトップ
受験編
Q受験したいが会場まで遠いので、地元の受験会場はありませんか?
A 2010年度から、2級・3級について「WEB受験」を採用しています。ですので、ご自宅で受験可能です。ただし、1級については東京・大阪会場のみとなります。また、昨年から団体受験の方法が一部改訂されました。のべ5名以上の受験者を募っていただければ、お近くの学校や会社のオフィスなどで受験することも可能です。必要な書類を揃えていただくことで、全国の準会場として受験することができます。
詳しくは、「団体受験のご案内」を御確認ください。
Q具体的な試験会場名を教えてください。
A 1級のみ行います。会場は東京・大阪を予定していますが、受験者数をもとに会場を調整中です。決まり次第、このウェブサイトでお知らせします。なお、会場名が公表されましても、受験者がどの会場で受験するかといった問合せや、ご希望の会場で受験したい等の要望には致しかねます。
ページトップ
結果編
Q合格ラインはどのあたりですか?
A 2・3級ともに80%程度の正解率を、1級は85%程度の正解率を目安にし ております。
第一回〜第五回の受験者、合格者に関するデータはWEBサイト「過去の受験者データ」で御確認ください。
ページトップ
お問い合わせ先
夜景検定運営事務局
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー内